グローバルコンテンツの企画・制作

グローバルにビジネスを展開すると、マーケティングの難しさに直面します。

当然、日本国内においても、自社の商品・サービスと顧客との出会いをつくるのは並大抵のことではありませんが、グローバル展開となると言語も文化もちがうので、その難易度はいっそう高くなります。

さて昨今、注目を集めているコンテンツマーケティングは、継続的に良質なコンテンツを更新することで、顧客との良好な信頼関係を築き、商品・サービスを顧客に見つけてもらうマーケティング手法です。

言語の壁を越え、文化のちがいを理解して、正しい方法でコンテンツマーケティングを行えば、たとえグローバルにビジネスを展開しても、顧客との信頼関係は築けるでしょう。

アクセス

当ブログは開始以来、一貫して良質なコンテンツを更新することを貫いてきました。その結果、「コンテンツマーケティング」「オウンドメディア」の複合キーワードを始め、様々なキーワードで検索ランキングの上位表示をして、問い合わせからサービスへのご契約をいただいています。

また、オーガニック検索からの流入が7割以上を占め、一過性ではない、長期にわたる継続的なアクセス増を実現しています。

当社は、今まで培ってきたコンテンツマーケティングのノウハウをベースに、グローバルコンテンツの企画・制作サービスをご提供しています。

コンテンツマーケティングでビジネスをグローバル展開してみませんか?

昨今、Webサービスにおいては、グローバル展開はもはやスタンダードだと言えるでしょう。さらにEC事業においては、越境ECも本格化していますし、今後その波は大きくなっていきます。

ぜひ御社もこの機会に、コンテンツマーケティングをグローバル展開してみては、いかがでしょうか?

グローバルコンテンツ

グローバルコンテンツとは?

我々が考えるグローバルコンテンツとは、単に外国語で書かれたコンテンツではありません。

商品・サービスをグローバル展開するためには、異なる言語を理解しているだけではなく、異なる文化背景を理解していることが重要です。

よってグローバルコンテンツとは、単純に翻訳しただけのコンテンツではなく、その国の文化背景を理解した編集者と、ネイティブライターによってつくられます。

どんな言語のグローバルコンテンツが制作可能か?

英語
中国語(繁体字)
中国語(簡体字)
韓国語
フランス語
ドイツ語
トルコ語
ハンガリー語 他

※現時点では上記の言語でコンテンツ企画・制作が可能です。お客様の声に応じて、順次拡大していきます。

グローバルコンテンツ企画・制作の流れ

グローバルコンテンツ企画・制作の流れをご紹介いたします。

1.ヒアリング

まず御社がグローバルコンテンツを通じて実現したいことを、詳しくお聞かせ願います。コンテンツでどんな人にアプローチしたいのか、その人に何を伝えたいのかを、私たちがしっかりと理解するためです。

2.ご契約

ヒアリング後、サービス内容にご納得いただけましたら、請求書をお送りしますのでご入金いただきます。

3.タイトル・キーワードの選定

タイトル・キーワード・コンテンツ内容案をご提出させていただきます。

4.アウトラインの提出

タイトル・キーワード・コンテンツ内容にご納得いただけましたら、まずアウトラインをご提出します。アウトラインは、本番ライティング前の概要とご理解ください。

ペルソナ(誰に?)

コンテンツで届ける価値(何を?)

見出し1

見出し2

見出し3

まとめ

上記のような形式で構成されています。詳しくは、「コンテンツSEOとは?|良質なコンテンツは8つの手順で作る」をご一読くださいませ。

5.ライティング

 ライティングをして納品いたします。納品のタイミングは、適宜ご相談の上、決定します。

よくあるご質問

コンテンツ制作にかかる日数は?

状況によりますが、最短でも5営業日はいただいております。

コンテンツ制作は誰がするのですか?

社内ディレクターがコンテンツ企画を担当し、社内・外部ライターがコンテンツ制作をいたします。翻訳者ではなく、各言語のネイティブ編集者・ライターが担当いたします。

過去に作成したコンテンツは見れますか?

Cバイブルは、当社のオウンドメディアです。作成した記事を、ご確認いただくことができます。

専門的な分野のコンテンツ企画・ライティングもお願いできますか?

はい。専門知識が必要であったり、調査が必要な案件もご依頼いただいております。ぜひ、一度ご相談いただけますと幸いです。

問い合わせ

 法人 個人

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文