Techbook編集部

毎日

ほぼ日刊イトイ新聞がすごいと、本当に今さらながら毎日のように考えています。

糸井重里さんが綴る言葉たちが素敵で、一つ一つのコンテンツが面白くて・・・といったことを言い出したらキリがありません。

しかし、今日のダーリンを「毎日更新している」ということ。

このたった1つのことだけで、すごいことだと思います。

毎日、決まった時間に言葉を介して何かが繋がるような感覚。

その日のその言葉には、次の次の日には会えません。

「毎日、更新されて、
毎日、消えていくコンテンツ」

出典:糸井重里が書く日替わりエッセイ、「今日のダーリン」のバックナンバーについて。

ということです。

ふと、「星の王子さま」に出てくるキツネのことを思い出しました。

キツネは王子さまと絆を結ぶために、前の日と同じ時間に会いにきて欲しいと言います。(キツネは「ならわし」という言葉を使います。)

そうすれば、その時間がくるまでの時間で、幸せを知ることができるからと。

ほぼ日は、平日は毎日11時前後、土曜日、日曜日と祝日は9時に更新しているようです。

その更新がくるまでの時間、いったい日本中の何人の方が、幸せを感じているのでしょうか?

僕らは2017年に入って、今のところ毎日更新していますが、「同じ時間に」となるとできていません。

糸井重里さんという偉大な先輩の、遠くにあって見えない背中を探しつつ、ここに来てくださるあなたと少しでも距離を縮められたらと、明日からまた毎日更新していこうと思います。

もしよかったら、また来てください。

文/テックブック清水拓也

毎日。テクノロジーやデジタルマーケティングetc.をテーマに。